白浜を後に 2018/02/20 午後

mt-20180220130111.jpg

帰りもパンダ号ではありませんでした。
しかもよく見ると、289系ではありませんか!

これは、以前「特急しらさぎ」で使用していた683系車両から交流対応機器を取り外して直流区間専用に改造したものです。
なので、昨日乗ったくろしお号(287系)よりも若干お年を召した車両ということになりますね。

くろしお20号で、新大阪まで移動します。
昨日のくろしお3号よりも停車駅が多いです。
でも、気がついたら「まもなく新大阪です」とアナウンス。
慌てて荷物を持って、降りました。

そこから京都までは、新快速で。
無事、白浜の旅を終えることができました。

昔は、白浜まで車で行くのがとても遠くに感じていましたけど、今は家のすぐ近くから高速道路に乗って、白浜まで高速に乗ったまま行こうと思えば行けるわけで、そう思ったら車で来ても良かったかな?とも思いましたが、帰り道に居眠りしていても無事に着く列車の旅もそれはそれで良いものですね。
駅弁を買って乗るとか、電車に乗る部分をどう楽しむかに軸足を置いてプランニングする事も可能なので、今後も機会があれば列車での旅をして見たいかな、とも思いました。

現在の予定では、次の旅行は東京行きですから、新幹線なので列車の旅ですね!

それではまた!

前へ

白浜の観光 2018/02/20 午前中

次へ

いよいよ、明日出発