バーチャル山中家

インターネット上にある我が家です。他愛もない事を書いています。

タグ「telecomsel」が付けられているもの


2日目:朝食〜カルフール

いつものとおり、朝がっつりの昼抜きスタイル

201701 - 29.jpg

朝食は、メインレストランにてビュッフェスタイル。
毎年恒例のスタイル。

201701 - 30.jpg

たまご麺系の焼きそば。
甘めの醤油味で、日本人の口にも合う感じ。

201701 - 31.jpg

ことしは特にオーストラリア人がほとんどで、アジア系は日本人も中国人も見かけない。
時期の問題なんだろうけど。

201701 - 32.jpg

しかし、このブルーベリー味のヨーグルト、なんでこんな色なんだろう。
いや、ブルーベリーらしいけど。
で、美味しかったけど。

朝食後、最初のイベントは

はい、現地のSIMカードをゲットして、通信環境を確保する事ですね。
素直に、去年のお店に行きました。

201701 - 39.jpg

去年は4GBしかなくRp.100,000(約900円)でしたけど、今年は2GB、4GB、7GBがあるという。
で、なぜか2GBがRp.100,000(約900円)、4GBがRp.150,000(約1,300円)、7GBがRp.250,000(約2,200円)だそうだ。

ホテル内はほぼWi-Fiがあるので、2GBをチョイス。
言語設定を英語にしてから渡せば、SIMカードを差し替えて、APN設定して、開通操作してくれます。

201701 - 33.jpg

ほい、無事インドネシアの携帯になりました。

この時点で、日本で使っている電話番号では連絡出来なくなります。
なので、SMSで電話番号宛にパスコードを送ってくるようなサービスは使えませんので、ご注意を。
もちろん、無粋な仕事の電話も掛かって来ません(笑)

お札のデザインが変わってる?

どうも、あたらしいデザインのお札に絶賛切り替え中のようで、去年の残りを持って行ったお札と、今年両替してゲットしたお札がちがいます。

201701 - 36.jpg

こっちが古い方で、

201701 - 37.jpg

こっちがあたらしい方。

ま、今のところどちらも使えるようで、翌日の両替では旧デザインのお札が出て来ましたので、しばらくは安心かな。

でも、何年か行かないうちに、古いほうのお札は無効になる可能性もあるので、今後は注意が必要ですね。

恒例のカルフールへ

お土産や、面白いものがないか探すのが楽しいので、毎年ホテルからタクシーでカルフールへ出かけてます。

201701 - 41.jpg

利加は、さっそくビンタンのフレーバードビールをチェック。

201701 - 42.jpg

そうかと思えば、ハーゲンダッツの値段が高くてビックリしていたり。

ま、これは輸入品だしね。

201701 - 43.jpg

卵は現地生産だと思うんだけど、けっこう高い。
これは、日本の卵が物価の優等生すぎるのかも知れません。

201701 - 44.jpg

201701 - 45.jpg

これは、電動(アシスト?)の自転車。
なんだけど、日本にあるのとデザインのコンセプトが違うね。

201701 - 46.jpg

売り場にあったバナナ。
黄色と緑と、きれいに並んでいて、つい写真を取ってしまった。

201701 - 47.jpg

多分、塩サバ的なやつ。
よく、会社の食堂で出てくるやつとおんなじ。

201701 - 48.jpg

201701 - 50.jpg

201701 - 51.jpg

とりあえず、練り物は「かまぼこ」というらしい。
分からないでもない(笑)

201701 - 52.jpg

ビンタンビールのレモン風味を非課税範囲(6本/人)目一杯購入。
その他、おみやげのお菓子類なども購入して、カルフールは終了。

そういえば、パソコンの値段はチラチラ見たけど、スマホコーナー見るの忘れたなぁ。
最近では、国内でも十分色々なスマホが買えるし、通販で海外から買うのもそんなに難しいことではなくなったからねぇ。

で、一旦ホテルに戻ります。

(続く)