バーチャル山中家

インターネット上にある我が家です。他愛もない事を書いています。

タグ「amazon」が付けられているもの


iPhone 7 Plus におけるワイヤレス充電環境の構築が完成か!

ケースを色々試したり、ホルダーや充電台を色々試したりしてきましたが、いよいよ「これでOKだ」という感じになりました。

まずは、ワイヤレス充電に対応していない iPhone 7 Plus を、ワイヤレス充電に対応させるケース。
これは、色々試しましたが、やはり安いものだと壊れやすい傾向にあります。
(高いと丁寧に扱うという面もあるのでしょうが・・・)

Air Charge® MFi WIRELESS CHARGING CASE, iPhone 7 Plus AIR0338
エアチャージ(Air Charge) (2018-05-02)
売り上げランキング: 140,861

このケースの良い点は、持った感じがしっくりくるのと、ケーブルで充電したい時のコネクターの着脱がしやすいこと。
あと、結構作りがしっかりしていて、何度か落としましたが不調にならずに元気なこと。
今まで使ってきたQiに対応させるケースのどれよりも、充電速度が速い(気がする)こと、あたりでしょうか。

次に、車載の充電ホルダーとしては、なんといってもこれです。

ナノ吸着パッドってどうなん?って思っていましたが、便利です。
縦でも横でも斜めでもくっつくのは、挟むタイプのホルダーでは出来ない事です。
あと、どこでもくっつくってことは、充電用のコイルの位置を考えて張り付けられる訳で、一番調子のいい場所で取り付ければ、それだけ充電も速くなるということです。

ただし、上でお勧めしたケースの表面処理と、ナノ吸着パッドの相性がいまいち悪いようで、走行中に落下することもしばしば。
しかし、それ以外の面では何の不満もないこの2つを替えることはしたくない。
そこで考えた挙句に、これを購入!

Q-BAN 吸盤用補助板
Q-BAN 吸盤用補助板
posted with amazlet at 19.05.13

売り上げランキング: 12,848

いわゆる、壁に吸盤がうまく着かない時に貼る、補助プレートです。
これを、スマホケースの背面に装着しました。
するとどうでしょう!
ナノ吸盤に着ければ、一切落下しなくなりました。
かといって、はがすのに苦労するということもなく、いい具合です。

ナノ吸盤の吸着力に不満のある方は、是非この吸盤補助シールをお試しください。

iPhone 7 Plus におけるワイヤレス充電環境の構築が完成か!

ケースを色々試したり、ホルダーや充電台を色々試したりしてきましたが、いよいよ「これでOKだ」という感じになりました。

まずは、ワイヤレス充電に対応していない iPhone 7 Plus を、ワイヤレス充電に対応させるケース。
これは、色々試しましたが、やはり安いものだと壊れやすい傾向にあります。
(高いと丁寧に扱うという面もあるのでしょうが・・・)

Air Charge® MFi WIRELESS CHARGING CASE, iPhone 7 Plus AIR0338
エアチャージ(Air Charge) (2018-05-02)
売り上げランキング: 140,861

このケースの良い点は、持った感じがしっくりくるのと、ケーブルで充電したい時のコネクターの着脱がしやすいこと。
あと、結構作りがしっかりしていて、何度か落としましたが不調にならずに元気なこと。
今まで使ってきたQiに対応させるケースのどれよりも、充電速度が速い(気がする)こと、あたりでしょうか。

次に、車載の充電ホルダーとしては、なんといってもこれです。

ナノ吸着パッドってどうなん?って思っていましたが、便利です。
縦でも横でも斜めでもくっつくのは、挟むタイプのホルダーでは出来ない事です。
あと、どこでもくっつくってことは、充電用のコイルの位置を考えて張り付けられる訳で、一番調子のいい場所で取り付ければ、それだけ充電も速くなるということです。

ただし、上でお勧めしたケースの表面処理と、ナノ吸着パッドの相性がいまいち悪いようで、走行中に落下することもしばしば。
しかし、それ以外の面では何の不満もないこの2つを替えることはしたくない。
そこで考えた挙句に、これを購入!

Q-BAN 吸盤用補助板
Q-BAN 吸盤用補助板
posted with amazlet at 19.05.13

売り上げランキング: 12,848

いわゆる、壁に吸盤がうまく着かない時に貼る、補助プレートです。
これを、スマホケースの背面に装着しました。
するとどうでしょう!
ナノ吸盤に着ければ、一切落下しなくなりました。
かといって、はがすのに苦労するということもなく、いい具合です。

ナノ吸盤の吸着力に不満のある方は、是非この吸盤補助シールをお試しください。

吸着パッドのホルダー、いいねぇ

Qi対応のケースを、ちょっといい奴に変えて、あとは車の中での充電がうまくいけばいう事なし。
ってことで購入したのが、このホルダー。

ナノ吸着ってどうなのかな?って思ってましたが、くっつきますね。
ただ、ケースがつや消し加工っぽいのと、ちょっと曲面なので、そのままだと走行中に落ちました。

で、ケースの背中に、このホルダーに入っていたパッドを張り付けてみたら、まぁはがすのに苦労するくらいしっかりくっつくようになりました。

多分、iPhone 8 以降のようにワイアレス充電に本体が対応しているなら、裸で張り付ければめちゃくちゃくっつくでしょう。

あと、「くっつく」ってのが重要で、挟むとか載せるとかではないので、向きが自由なのよね。
つけたい角度でつければいい。
横向きでも縦向きでも斜めでも。

それと、これは重要なポイントだと思うんだけど、コネクターが micro USB ではなくて USB-C なんですよね。
しっかり差し込めてぐらぐらしない感じが、好印象です。

これで、車での充電も快適になることでしょう。

吸着パッドのホルダー、いいねぇ

Qi対応のケースを、ちょっといい奴に変えて、あとは車の中での充電がうまくいけばいう事なし。
ってことで購入したのが、このホルダー。

ナノ吸着ってどうなのかな?って思ってましたが、くっつきますね。
ただ、ケースがつや消し加工っぽいのと、ちょっと曲面なので、そのままだと走行中に落ちました。

で、ケースの背中に、このホルダーに入っていたパッドを張り付けてみたら、まぁはがすのに苦労するくらいしっかりくっつくようになりました。

多分、iPhone 8 以降のようにワイアレス充電に本体が対応しているなら、裸で張り付ければめちゃくちゃくっつくでしょう。

あと、「くっつく」ってのが重要で、挟むとか載せるとかではないので、向きが自由なのよね。
つけたい角度でつければいい。
横向きでも縦向きでも斜めでも。

それと、これは重要なポイントだと思うんだけど、コネクターが micro USB ではなくて USB-C なんですよね。
しっかり差し込めてぐらぐらしない感じが、好印象です。

これで、車での充電も快適になることでしょう。

やめられないワイアレス充電

発売と同時に購入した iPhone7 Plus なので、2016年9月からの付き合い。
今年の9月で丸3年になります。

技術の進歩の鈍化というか、最新の機器を追いかけなくても、日々の使用にストレスを感じることなく2年半以上が経ちました。
ただ、充電に関しては、一度後付けの偽物とはいえワイアレス充電を知ってしまうと、元に戻りたくない気持ちでいっぱいです。

iPhone8 以降に買い換えれば、本体に内蔵されているワイアレス充電。
しかし、今や10万を超える価格になっているiPhoneですから、そんな充電ケーブル繋ぐのが面倒くさいって理由だけで買い換える訳にはいきません(笑)

で、落っことしたりして調子が悪くなったケースの代わりに買ったのが、このケース。

これの前に使っていたケースはすこぶる調子良かったんですけど、何度か落としたりしてるうちに機嫌が悪くなってしまいました。
もう一度買おうと思ったら、もう品切れていて、買えませんでした。
なので、これを選んだ訳です。

しかし、これ、ダメです。 充電しながら使っていると、どんどん電池減るし。
ケーブル挿すことも出来るんですけど、刺しても充電は遅い。

そこで、しびれを切らして買い換えたのがこちら。

Air Charge® MFi WIRELESS CHARGING CASE, iPhone 7 Plus AIR0338
エアチャージ(Air Charge) (2018-05-02)
売り上げランキング: 167,473

値段が4倍する訳ですけど、ダメなのをいくつも買うくらいならって思って、きちんとしてそうな物をチョイスしてみました。
こちらは、流石に値段が4倍するだけあって、家の充電スタンドや、事務所の充電スタンドではぐんぐん充電される優れもの。
しかし、車の充電ホルダーとは相性が悪いみたいで、うまく位置が合わなくて充電されないんです。

そこで、車のホルダーも変えてみる事にしました。

ホルダーに関しては、新しい iPhone に変えたとしても使えますからね。

やめられないワイアレス充電

発売と同時に購入した iPhone7 Plus なので、2016年9月からの付き合い。
今年の9月で丸3年になります。

技術の進歩の鈍化というか、最新の機器を追いかけなくても、日々の使用にストレスを感じることなく2年半以上が経ちました。
ただ、充電に関しては、一度後付けの偽物とはいえワイアレス充電を知ってしまうと、元に戻りたくない気持ちでいっぱいです。

iPhone8 以降に買い換えれば、本体に内蔵されているワイアレス充電。
しかし、今や10万を超える価格になっているiPhoneですから、そんな充電ケーブル繋ぐのが面倒くさいって理由だけで買い換える訳にはいきません(笑)

で、落っことしたりして調子が悪くなったケースの代わりに買ったのが、このケース。

これの前に使っていたケースはすこぶる調子良かったんですけど、何度か落としたりしてるうちに機嫌が悪くなってしまいました。
もう一度買おうと思ったら、もう品切れていて、買えませんでした。
なので、これを選んだ訳です。

しかし、これ、ダメです。 充電しながら使っていると、どんどん電池減るし。
ケーブル挿すことも出来るんですけど、刺しても充電は遅い。

そこで、しびれを切らして買い換えたのがこちら。

Air Charge® MFi WIRELESS CHARGING CASE, iPhone 7 Plus AIR0338
エアチャージ(Air Charge) (2018-05-02)
売り上げランキング: 167,473

値段が4倍する訳ですけど、ダメなのをいくつも買うくらいならって思って、きちんとしてそうな物をチョイスしてみました。
こちらは、流石に値段が4倍するだけあって、家の充電スタンドや、事務所の充電スタンドではぐんぐん充電される優れもの。
しかし、車の充電ホルダーとは相性が悪いみたいで、うまく位置が合わなくて充電されないんです。

そこで、車のホルダーも変えてみる事にしました。

ホルダーに関しては、新しい iPhone に変えたとしても使えますからね。

爽健美水

コカ・コーラ 爽健美水 PET 500ml×24本
コカ・コーラ (2018-06-25)
売り上げランキング: 5,179

嫁さんが「爽健美水(茶ではない)」にはまっていて、最近スーパーやコンビニでも見かけないので、Amazonで購入しました。
西日本豪雨の時に、工場が大きなダメージを受けたらしいけど、その後どうなったのかな?
災害のニュースは、その時ばっかりで、その後をやらないよね。

プリンタインクの謎

EP-10VA

我が家の新しいプリンタ、EP-10VAは、本体が高い代わりに純正インクはそれほど高くないので、純正インクを発注しようかと思い、Amazonのページで6色セットを見たら、4,480円でした。(2018/09/05)

EPSON インクカートリッジ YTH-6CL 6色セット(目印:ヨット)
エプソン (2015-10-22)
売り上げランキング: 507

その商品ページには、1色ごとのばら売りも載っていて、グレー以外の5色は540円でした。(2018/09/05)

EPSON 純正インクカートリッジ  YTH-BK ブラック(目印:ヨット)
エプソン (2015-10-22)
売り上げランキング: 681

ただし、合わせ買い商品なので、単品では買えません。

しかし、6色を単品で揃えたら、6色セットよりも安いではありませんか!
なので、今回はすでに切れそうな黒を2つで6色7個をバラバラに購入することにしました。
6色7個で3,881円です。(2018/09/05)
変な感じですね。

プリンタインクの謎

EP-10VA

我が家の新しいプリンタ、EP-10VAは、本体が高い代わりに純正インクはそれほど高くないので、純正インクを発注しようかと思い、Amazonのページで6色セットを見たら、4,480円でした。(2018/09/05)

EPSON インクカートリッジ YTH-6CL 6色セット(目印:ヨット)
エプソン (2015-10-22)
売り上げランキング: 507

その商品ページには、1色ごとのばら売りも載っていて、グレー以外の5色は540円でした。(2018/09/05)

EPSON 純正インクカートリッジ  YTH-BK ブラック(目印:ヨット)
エプソン (2015-10-22)
売り上げランキング: 681

ただし、合わせ買い商品なので、単品では買えません。

しかし、6色を単品で揃えたら、6色セットよりも安いではありませんか!
なので、今回はすでに切れそうな黒を2つで6色7個をバラバラに購入することにしました。
6色7個で3,881円です。(2018/09/05)
変な感じですね。

スマートフォンのケースを新調しました

ワイヤレス充電の虜です

ワイヤレス充電化計画は順調に進んでいて、家・通勤の自家用車・職場(営業車)・職場(事務所)にワイヤレス充電の環境が整っており、すっかりやめられなくなっている感じです。
いちいちケーブルを刺さなくてもいいのが、ストレスフリーですね。
車のスマホホルダーにセットしたら、充電も開始される。
最高です。

使い続けていると・・・

現在の iPhone7 Plus では、ワイヤレス充電に対応していませんから、ワイヤレス充電用のレシーバーをつけています。

これは、ワイヤレス充電に憧れてに書いているように、一番最初にワイヤレス充電対応を開始した時のセットに入っていたものです。

特に大きな問題はなく使っていたのですが、ケースの内側に入れているとそこだけ膨らむし、膨らんだ場所が擦れて汚れるし、出力が800mAなのですこし非力なのも感じていたので、レシーバー内蔵のケースを装着することにしました。

mt-20180816190202.jpg

はい、こちら。

最初間違えて、iPhone7 用を注文してしまったのですが、返品させてもらい、新たに iPhone7 Plus 用を注文して、本日届きました。
実は、香港から発送されてくるので、到着までに日数がかかりました。
これから注文する人は、ご注意を。

色は黒しかないので、選択の余地ないんですけど、シンプルなデザインで、これはこれでいいですね。

この iPhone7 Plus には、もう少し頑張ってもらう予定ですが、次に iPhone を新調したとしたら標準でワイヤレス充電に対応しているはずなので、これが最後のケースになるでしょう。

スマートフォンのケースを新調しました

ワイヤレス充電の虜です

ワイヤレス充電化計画は順調に進んでいて、家・通勤の自家用車・職場(営業車)・職場(事務所)にワイヤレス充電の環境が整っており、すっかりやめられなくなっている感じです。
いちいちケーブルを刺さなくてもいいのが、ストレスフリーですね。
車のスマホホルダーにセットしたら、充電も開始される。
最高です。

使い続けていると・・・

現在の iPhone7 Plus では、ワイヤレス充電に対応していませんから、ワイヤレス充電用のレシーバーをつけています。

これは、ワイヤレス充電に憧れてに書いているように、一番最初にワイヤレス充電対応を開始した時のセットに入っていたものです。

特に大きな問題はなく使っていたのですが、ケースの内側に入れているとそこだけ膨らむし、膨らんだ場所が擦れて汚れるし、出力が800mAなのですこし非力なのも感じていたので、レシーバー内蔵のケースを装着することにしました。

mt-20180816190202.jpg

はい、こちら。

最初間違えて、iPhone7 用を注文してしまったのですが、返品させてもらい、新たに iPhone7 Plus 用を注文して、本日届きました。
実は、香港から発送されてくるので、到着までに日数がかかりました。
これから注文する人は、ご注意を。

色は黒しかないので、選択の余地ないんですけど、シンプルなデザインで、これはこれでいいですね。

この iPhone7 Plus には、もう少し頑張ってもらう予定ですが、次に iPhone を新調したとしたら標準でワイヤレス充電に対応しているはずなので、これが最後のケースになるでしょう。

Mac mini 用のディスプレイを新調しました

山中家の Mac mini は Mid 2011 なので、もう5歳です。
さすがにメモリを8GB+8GBの16GBにしてあるとはいえ、ちょっと動作がもっさりすることもあります。
まぁ、CPUのせいではなく、OSを新しくするたびに重たくなっている…そんな感じですけれど。

で、ディスプレイに関して言えば、むか〜しむかしのDOS/Vマシン(死語)の頃から愛用しているSHARPのLL-172G-Bです。
これが優秀なディスプレイで、なかなか壊れないし、いつまでも綺麗に表示されます。
しかし、さすがにSXGAでは狭く感じるようになりました。

そんな時、たまたまフライパンのタイムセールをアマゾンで見つけた時に、目に留まったのがこのASUS VX238H-Pでした。
1万円と少しで買えるならアリかな?って思って、気がついたらAmazonの買い物かごに入っていました。

翌日の午前中には届く、さすがのAmazon。
今回は、新潟からきたフライパンとともに、どちらもヤマト運輸さん。
クリスマスの忙しい中、ご苦労様です。
不在にならないよう、荷物は24時間365日営業な会社に届けているので、お昼ご飯を食べに出たついでに寄ってピックアップ。
家に帰って早速セットアップ。

軽い!(笑)

17インチのSXGAの方がかなり重い。

設置して、接続して、壁紙をとりあえずmacOS標準のものにして見て、おおーってなって、ブログを書いている感じです。
今までの作業スペースを、横に2枚並べて使えるイメージですね。
SXGAのころは、各アプリケーションを画面いっぱいに広げて作業していましたが、これからはそんなに広げるとかえって目が疲れそう。
なかなか、良い買い物をしました。

山中家のプリンター

EPSON A4ビジネスインクジェットFAX複合機 PX-M740F
エプソン (2014-04-10)
売り上げランキング: 9,216

現在、山中家で使用しているプリンターは、EPSONのPX-M740F。
A4ビジネスインクジェットFAX複合機です。

それまでつかっていたのは

EPSON カラリオ・プリンタ PM-A820

それまでは、このEPSON カラリオ・プリンタ PM-A820でした。

PM-A820は、それはそれはがんばってくれていましたが、紙送りがだんだんうまく行かなくなってきたこと、インクがすぐに詰まってしまうこと、詰まりを解消するためにノズルのクリーニングを行うとインクがどんどん減ること等があって、買い替えを決意。
買い替えを思いとどまらせていた名刺サイズの紙への印刷も、A4シート状の名刺用紙に移行していたので、問題がなくなっていたからです。

機種選定にあたって

機種を選定するにあたっては、

  • 共用パソコンだけでなく、嫁さんのノートパソコン、娘のノートパソコンが新たに増えた
  • iPhone 6+、iPhone 6、iPhone SE、iPad 2からも直接印刷できると便利
  • 娘は別の部屋でパソコンを使うことも多いだろうから、Wi-Fiで繋がるもの
  • 嫁さんと娘はレポート印刷も多い
  • 給紙カセット+手差しにしたい

ってあたりを考えて、ビジネスインクジェットに落ち着きました。

FAXは必須ではなかったんですけど、まぁ有っても良いかな?ってことで。

実際に使ってみて

さすがはビジネスモデル。
インクづまりとか無いですね。
あと、立ち上げが速い。っていうか、FAXもあるから常に待機状態ですけど。

iPhoneから直接印刷出来るのは、思っていた以上に便利ですね。
iPhoneでホテルや飛行機のこと調べてて・予約して・メールが来て・印刷とか、流れるようです。

あと、モノクロにかぎらずレポートのような文書を印刷すると、まぁ速い。
カセット給紙と自動両面は、本当に便利です。
こんなことなら、カセット2段のモデルにしておけば良かったかな?って思うくらい。

オートドキュメントフィーダーがあるので、A4原稿のスキャンとか「ちょー楽」。

結論

相変わらずプリンタ本体よりもインクの方が相当高くつく値段設定なんですけど、どうなんでしょうね。
プリンタ本体がそんな値段で作れるわけはないと思うので、インクで採算をとるんでしょうが、互換インクが出てきているのでそろそろそのビジネスモデルもどうなんだろう?って思います。
本体は本体の正規の値段、インクはインクの正規の値段でやれば、互換インクとかいらないんじゃ無いでしょうか。

なんだか携帯電話と通話料の関係にも似ていますね。

夏も終わりですけど

バブ 爽快シャワー スーパーエクストラクールジェル
花王 (2014-04-11)
売り上げランキング: 27,174

夏が終わると、夏用の商品は消えていきます。
でも、まだしばらくは暑い日が続きますよね。
なので、こういう夏の季節商品は無くなる前に買っておこうって作戦です。

今後の作業メモ 2016/08/27

  • スマホで見たときのハンバーガーメニューが動作していない
  • 検索結果やアーカイブ以外で表示されてしまっているページネーションリンク「過去の記事」問題
  • faviconやらog:imageやらが動いてない?
  • Amazonアフェリエイトをおしゃれにしたい
  • Bootstrap3のカスタマイズを使って、各ウェブサイト・各ブログの特色を出したい
  • 旅行記録は記事の順番とかトップページの見せ方を変えよう
【追加】
  • DISQUSのコメント欄にpermlinkが渡ってない?