バーチャル山中家

インターネット上にある我が家です。他愛もない事を書いています。

タグ「Bluetooth」が付けられているもの


新しいBluetoothヘッドセットが欲しい病

慢性Bluetoothヘッドセットが欲しくなる病なんです。

現在メインで使っている通話用のヘッドセットは、耳に入れるタイプのものです。
バッテリーの持ちが良いのですごく助かるんですけど、iPhone側で音楽が聞こえるようにすると、ZenFone側は通話音声のみになるので、iPhone側のPokémon GOやIngressの音は聞こえるけどZenFone側の艦これの音は聞こえません。

で、これはどうかな?と思ったんですけどね。

複数台同時待ち受けでどちらもゲーム音声や音楽も鳴らしたいって事だと、やっぱりJabraさんに限りますね。
上着を着るシーズンになったので、首部分は目立たないからなー、と思っています。

仕事用のBluetoothスピーカーを購入しました

2012年2月に購入したのが、青い方のスピーカー。
サンワダイレクトが販売していましたがOEM品です。
大きさの割に重たい作りで、音がしっかりしていました。
シガーに電源を常に接続して置かなければいけないのですけど。

で、今回購入したのは、この黒い方。
こちらはバッテリー充電式なので、使用時には配線が要りません。
使ってみた感じでは、充電している時も使えるみたいですけど。

流石に、音は青い方の勝ちかな。
ボディの重さが違います、やはり。 ま、電源ケーブルが断線してしまったので、しょうがないですね。

ちなみに仕事用と書いていますが、これはお客さんの乗っていない時間にタクシー車内で音楽を聞いたりするのに使っているのであって、これを使って何か仕事をしているわけではありません。念のため。

Bluetoothヘッドセットについて

以前使っていたBluetoothヘッドセットは、JABRA EASYCALLでした。
耳へのフィット感もよく音がクリアなので愛用していたのですが、使用するデバイスが2台になったのでマルチポイント対応デバイスにしようという事になりました。

で選んだのが、JABRA CLASSIC
Bluetoothのバージョンも2.1から4.0になって、マルチペアリングからマルチポイントになった訳です。
ここで、変わった点を整理してみましょう。

  • EASYCALLでは装着すると見えない面にあったパイロットランプは、CLASSICでは側面に。
  • 英語だったガイダンス音声が日本語に。
  • 朝から夕方まで持たなかったバッテリーがなんとか持つように。
  • 耳に入る部分がやや大きく。
  • 本体カラーが3色に。
  • iPhoneのステータスバーにデバイスのバッテリー残量が表示されるように。

って感じですね。

バッテリーが夕方まで持つのは嬉しいですね。
これは、アイドル時にバッテリー消費を抑える機能が効いていると思います。

iPhoneのステータス表示に変化が

20150520-ステータス表示

今日からBluetoothのヘッドセットをJabra Classicに変えました。
これは、iPhone6+とZenfone2の2台持ちになったので、2台と同時にペアリングしつつ音も同時に聞こえるマルチポイントなデバイスにしたかったからです。

すると、iPhoneのステータス表示に出ているBluetoothのマークの横に、なにやら縦の長方形が。
で、気になるので調べてみたら、接続しているデバイスのバッテリー容量の表示だそうです。

ほほう、電話機でBluetoothデバイスのバッテリー残量がわかるのか。
でも、小さすぎて細かい量までは見えません(笑)

iPhone 6 Plus に機種変更しました

発売初日から使っていた iPhone 5 を、発売初日から iPhone 6 Plus に機種変更しました。

今回は、iPhone 6 と iPhone 6 Plus のどちらかを選ぶ事になった訳ですけど、なかなか難しいですよね。

個人の感想としては、電話として考えると iPhone 6 のサイズが正解かと。
iPhone 6 Plus は、片手で持って顔の横にあてて電話するサイズではありません。いや、しちゃダメとか出来ないって事ではないですけどね。

サイズ以外のスペックが全く同じなら、iPhone 6 にしてたかもしれない。
そんな気がします。

なのに Plus にした理由を考えてみると、

サイズが大きい分、バッテリーも大きい

サイズが大きい分、字が大きい

普段は Bluetooth なので、手で持って通話することが少ない

フルHD液晶で、光学手ブレ補正は Plus だけ

ってあたりでしょうか。

ただ、解像度が違うことが仇になって、Ingress の画面が正しく表示されないので、修正されるまでは遊びにくい...事実上遊べない状態です。

Google さん、早く修正してくれないかな

調べ物などで iPad の代わりになりうるか?って話は難しいですが、2台持ちが嫌だって人は Plus、2台持っても良いよって人は 6 と iPad が良いのではないかと思います。
iPad も mini だと Plus とあまり変わらない気もしますから、2台持つならフルサイズの iPad かなー、って気もします。

仕事場の充電環境改善

改善っていう程ではないんだけど、仕事場(=タクシー車内)で色々充電できる方が助かるので、シガーソケット三つ又に、

  1. USBが2口のアダプタ
  2. Bluetoothスピーカー用の電源
  3. DC/ACコンバータ

をセットして使用していたのですが、DC/ACコンバータのヒューズがやたら切れるので、現役から引退させました。
ACコンセントは、お客さんが充電器をお持ちなら、デジカメなどUSBケーブルを私が持っていない機器の充電に使えるかな?と思って装備したんです。
せっかくなので(?)家に持って帰って分解して見たら、12Vの線が基盤に入るところでささくれていて、それがショートする事があるのだとわかりました。

常にショートしているならすぐにヒューズが切れるので気づくのですが、多分線の角度によって触れたり離れたりだったのでしょう。
使えているので安心していたら、いざという時に使えなかったりで、困っていた訳です。

今までの経験から、コンセントに差し込む充電器を車内で利用する事が皆無だったので、DC/ACコンバータはやめて、USBの口を2つ増やすことにしました。

修学旅行生のデジカメがバッテリー切れで困ることが時々あるので、何とか充電できるようにしてあげたいのですが、いかんせんデジカメの充電用の口は各社ばらばらなので、対応出来ません。
全部、ミニまたはマイクロUSBにしておけば良いのにねぇ。
ま、そういうiPhoneも独自コネクタですけども。

というわけで、私の乗務しているタクシーでは、docomo・au・SoftBankのガラケー、PHS、ミニUSBなスマホ、マイクロUSBなスマホ、PSP、3DS、Appleのドックコネクタとライトニングコネクタな機器、なら充電出来ます。
お客さんがUSBから充電できるケーブルをお持ちなら、その機器も充電出来ますので、どうぞお申し付けください。

Bluetoothキーボードを買いました

Wireless Bluetooth keyboard iPad3/iPad2/iPad mini/iPhone5 4S/iMac用 ホワイト[IP003]
ABC エレクトロニクス
売り上げランキング: 121,213

Bluetoothキーボードを買いました-20130514-1

Bluetoothキーボードを買いました-20130514-2

Amazonで見つけた、1,980円のBluetoothキーボードを見つけたので買って見ました。
早速、iPhone5にペアリングして使っています。
そう、この文章はこのキーボードを使って入力しています。

デザインはマックの純正キーボードに似た感じですが、キータッチは浅いって言うか軽いって言うか。
ま、値段から考えるとこんなものでしょう。

電池の持ちがどのくらいなのかわかりませんが、iPadに接続して便利になると、ますますパソコンの起動が減りそうです。

新しいBluetoothヘッドフォンがやってきました

新しいBluetoothヘッドフォンがやってきました-20120913-Bluetooth

この前ジムへ行ったところ、バッファローの BSHSBE09 という Bluetooth ヘッドセットが壊れてしまって困ったので、すぐさま新しい Bluetooth ヘッドセットを購入しました。
今回チョイスする際の条件は、ネックバンドタイプで安いもの。
色が何色かあったんですが、無難な白にしておきました。

GREEN HOUSE Bluetoothネックバンド型ステレオヘッドセット ホワイト GH-BHHSNW
グリーンハウス (2011-12-19)
売り上げランキング: 228,262

今日、家に届いたので、早速ペアリング。
暗証番号もなし。タップするだけで登録完了です。
充電もそこそこに、音楽を再生してみます。
なかなかいい音。
低音もはっきりしています。
BSHSBE09 は、耳掛け式だったので、密着感が少なくて、音は軽かったので。

耳にかけるのではなく、丸まっているバンドがバネになって耳にフィットする感じ。
運動しても大丈夫なしっかり感です。
耳掛け式は、汗を拭うとずれたりしてたので。
次回のジムに同行してもらって、装着感はその後で。

iPhone4のアクセサリ

たて続けにiPhone4のアクセサリが壊れた。

まずは、純正バンパー(オレンジ). ホームボタンのあたりのシリコンゴムが、プラスティックのボディから外れてしまった。
よく、その辺りをつまんで持ったりするからだろうね。

次に、Bluetoothで音楽を聞いていたバッファローコクヨのBSHSBE06が、パックリ口を開けてしまった。
中の爪が折れたみたいで、ちゃんと閉まらない。
同じ製品を買うのも癪なので、BSHSBE09を買った。
そもそも耳掛け式が好きなんだよね。

問題はバンパー。
同じ製品を買うのは癪なんだけど、これと言って良さそうな物が無いんだよねぇ。
違う色って事で、お茶を濁しとくかな。

どうもよくわからないんだけど

最近、シールを貼る事でiPhone4がお財布ケータイになるって言う物が話題になってますね。
多分、本来ならICカードに埋め込まれているFeliCaのチップをシールにした物だと思うんだけど、果たしてそんな物必要?って思う。

iPhone4にする前に使っていた931SHでは、お財布ケータイ機能を使っていた。
使っていたのは、QuickPayとマックのクーポン。
それはそれで便利だった。

iPhone4にした今では、カードのQuickPayに移行したし、マックのクーポンはとりあえずWebから持ってくるアプリで誤魔化している。
そもそもお財布ケータイでQuickPayを使い始めたのは、携帯電話で簡単に申し込めたからで携帯電話をかざしたいからじゃないもんね。

逆にマックのクーポンみたいに通信が必要なサービスは、お財布ケータイでこそ提供出来る物。
クーポンがダウンロードされたり数を限定したクーポンの残数管理をしたりするには、通信機能が必要だから。

今回話題のシールは、すでに持っているFeliCa系のカードに別のサービスのシールを貼る事で枚数が増えるのを防ぐって言うのが、実は正しい使い方なんじゃ無いかと思う次第。

iPhone4にお財布ケータイ機能をつけるなら、ドックコネクタに刺すかBluetoothで接続するFeliCaユニットを作るべき。
Bluetooth版なら機種変更しても新しくペアリングし直すだけでお財布ケータイ機能を引越し出来るから一石二鳥だよ。

なんでこんな簡単な事がわかんないのかな?
どうしてもケータイをレジにかざしたいのかな?

iOS 4.1のBluetoothについて

iPhoneのiOSを4.1にしてから、Bluetoothのヘッドセットが不調で、かかって来た電話に出てもうまく通話が出来なかったんです。
こちらのページにも同様の症状が報告されています。

で、早とちりした私は新しいヘッドセットをAmazonで注文しちゃったんですが、別のページで見かけた「削除→再起動→登録」を試してみたら、機嫌が良くなったみたいです。

iPhoneをアップデートしてBluetoothが調子悪くなった方は、一度接続設定を削除して、再起動して、再登録してみて下さい。
なおるかもしれません。

iPhoneでおサイフケータイ

ちまたでは、iPhoneがおサイフケータイになると言うケースが売られています。
別にそれがいけないとは言わないけれど、おサイフケータイを名乗る以上はカード機能と通信機能が無いといかんと思うのね。
通信機能が無いなら、それはおサイフケータイではなくカードホルダーケータイだよ。

そもそも、駅の改札やコンビニのレジにiPhoneを押し付けたいのか?と言う疑問がある。
私は931SHからiPhoneに機種変更した時に、Quick Payのカードを発行してもらったけど、それは財布に入れていてiPhoneとは関係なくタッチしている。
最初におサイフケータイでQuick Payしたのは、ダウンロードで発行出来る手軽さからで、携帯である必要はなかったし。

マクドナルドのアプリみたいなものは、おサイフケータイの意味がある。
通信によって最新のクーポンをダウンロードしたり出来るし。

iPhoneでおサイフケータイするなら、Bluetoothで接続出来るおサイフケータイチップユニットを作れば良いと思う。
それなら携帯の機種を変えてもペアリングし直すだけで良いし、 なお良いね。
誰か作りませんか?

ヤバいなぁ

何がヤバいって、iPhone 3GS。

931SHを選んだ時は、iPhone 3Gだった。
カメラが2メガピクセルで、音楽をBluetooth経由で聞くのもオプションだった。
931SHならCMOSだけど5メガピクセルのカメラで、Bluetooth経由の音楽再生に本体が対応していた。

だから931SHに軍配が挙がった。

そのiPhone 3Gがバージョンアップして3GSになったら、カメラは3メガピクセルだけど、OSのバージョンアップでBluetooth経由で音楽が聴ける様になった。

それとは別に、周辺の環境も変化した。

まず、パケ放題にしてから携帯でネットを利用する頻度がアップした。
で、使っていると、結構携帯向けコンテンツには用事が無くて、PC向けコンテンツに用事が多いと気付く。
でも携帯からPC向けコンテンツを見るのは、パケ放題の上限をあげたくなければ、少しストレスが有る。

次に、嫁さんの勤務が3交代になったので、勤務を把握するためにカレンダー機能が重要になってきたが、携帯のそれは少し非力だ。

あと、931SHからWMA対応になったので、音楽コンテンツの管理をWindows Media Playerで出来るようになったが、嫁さんがiPod Shuffleを買ったのでiTunesにまとめた方がすっきりしそう。

で、海外に持っていったら、パケット代を気にしないWi-Fi接続に魅力がある。

しかも、931SHはBluetooth経由で音楽を聞いていると、音が飛ぶ。

あと20回も支払があるから当分は無理だけど、宝くじ当たったら真っ先に931SHの支払を済ませてiPhone 3GSをゲットしたいと思いはじめた。

なので、ヤバいんです(笑)

931SHのBluetooth音楽再生

Softbank931SHは、A2DP/AVRCPに対応しているので、Bluetoothのワイヤレスな音楽再生を楽しむことができます。

はじめはBluetoothじゃない普通のステレオイヤホンマイク(多分910SHに付属していたもの)を使って音楽を聴いていたのですが、ジムでランニングしている時など線が気になるのでBluetoothのヘッドセットを購入したんですね。
ところが、有線だと問題ない音楽再生が無線だと引っかかる。

携帯電話本体とヘッドセットが離れた場合に途切れるのは、「あいうえお」が「あいうっお」みたいになって、つまり931SHからはデータが送信され続けているけどヘッドセットが取りこぼしているという状態。
ところが、問題の引っかかり方は、「あいうえお」っていうフレーズが「あいうっお」になるのではなく、「あいうえっお」になる感じ。
それは、ヘッドセットが十分に受信しているけど、931SHがそもそも途切れて送信しているってこと。

ここで考えられる原因は、3つ。

  1. 931SHのCPU速度が不十分なので、Bluetoothで送信するための処理が間に合っていない。
  2. メモリーカードの速度が不十分なので、Bluetoothで送信するための処理にデータの読み出しが間に合っていない。
  3. Bluetooth機器間の相性問題などで負荷が高く、Bluetoothで送信するための処理が間に合っていない。

どうも1番がくさいけど、これを克服するのは至難の業(笑)
なので、まずは残り容量の問題からも買い替えが必要だったmicroSDカードをclass6のmicroSDHCカードに変更してみた。
これは、ある程度効果があった。
音とびの頻度が下がったから。
でも、完全になくなったわけではなかったのね。

次に、別の問題からも買い換えようと考えていたBluetoothヘッドセットを変えてみた
離れていないのに離れたかのような音とびがあったのは直ったけど、バッファアンダーラン的な音とびは改善せず。

ということは、931SHの処理能力に問題があると、ほぼ確定したわけで・・・
だからといって、iPhone3G Sを買ったりはしないけど(笑)
っていうか、iPhone3G SのWebサイトを見て、かなり刺激されたのは秘密でもなんでもない。
しかも、Bluetoothで音楽聴けるようになったらしいから、ますます刺激されるよね。
あれで、カメラがCCDの5Mピクセル以上だったり、光学ズーム搭載だったら、931SHうっとばしてでも・・・いや、なんでもありません。

シャープさんがソフトウェアアップデートで改善してくれないかな。
それしか道はない。

あ!28日からバリ島に旅行に行くから、そのときオフラインモードでの音楽再生を試してみよう。
オフラインモードなら、音楽再生にCPUがより専念できるから、音とびがなくなるかもしれないよね。

Bluetoothヘッドセットマニア?

また買ってしまいました。
イヤホンタイプのステレオヘッドホンで、携帯電話の通話もできるものってことで。

iBUFFALO ステレオイヤホンBluetooth2.1対応ブラック BSHSBE06BK
バッファロー (2009-01-16)
売り上げランキング: 213,542

で、以前買ったのは、これね。

これはこれで良いんですけど、いかんせんヘッドフォンなのが丸わかりなので、仕事中にしていると目立つ(笑)
イヤホンタイプだと、しているのが目立たないし、ネックストラップタイプだから片耳はずしていてもブラブラしないかな?と思って。

それよりも、音楽再生で音が飛ぶのを何とかしたくて、いろいろ試しているという話もある。
もちろん、ロジテックのが悪いってわけじゃない。931SHとの相性なのか、ひょっとしたら931SHが原因かも知れないんだけど・・・
とにかく、明日か明後日にはくるので、またレポートします。

Bluetoothヘッドセットを買いました

iBUFFALO ヘッドセット Bluetooth 2.0対応 USBレシーバ付 BSHSBE01DBK
バッファロー (2008-06-25)
売り上げランキング: 78,639

実は、アスレチックに行った時に、耳につけていたBluetoothのヘッドセットを落としてしまったのでした。
なんでアスレチックに携帯のヘッドセットをしていくかというと、仕事の電話が入ってきたら出られるようにと思ったからなんですが、落としていては駄目ですねぇ。
前のヘッドセットは、もう約2年使っていたので、気に入っていても同じものが手に入らないということで、相変わらず「安いの」というテーマで選んだのがこれです。
早速使っていますが、なかなかいい感じですね。

せっかく音楽もワイヤレス対応なので

こんなものを買ってみました。
とにかく軽いですね。
つけていることを感じさせません。
その分 (なのか)、音も軽い感じです。
音楽の再生、停止、音量の増減、前の曲・次の曲という操作はすべてヘッドフォン側で出来るのは便利ですねぇ。
欲を言えば、ボタンやマイクは右側にして欲しかったな。
そうすれば、左側をつけないスタイルでハンズフリーとしても使えるのに。

いや、タクシー乗務員としては、左耳はお客さん用に空けておくってのが、個人的な決め事なもんで。

携帯電話のイヤホンマイク

PLANEX Bluetooth ワイヤレスヘッドセットBT-04HS
プラネックス (2006-05-02)
売り上げランキング: 782,105

私が使っている携帯電話のイヤホンマイクは、このBT-04HSです。
Bluetoothでワイヤレスなこのマイク、Amazonで4,980円なので、なかなかお買い得です。

で、最近私の勤務している会社のグループ全体で、制服のデザインが変わりました。
夏は上着を着用しない形態となったので、皆さん携帯電話の収納先や財布、扇子、免許証などの入れる場所に苦労しているようです。
で、上着があればイヤホンマイクのコードも内側に隠して、襟元にクリップでとめれば目立たなかったのですけど、上着がなくなると白いシャツの上を黒い線が走るので、嫌でも目立つわけです。

というわけで、会社の食堂や喫煙コーナーにいる時はもちろん、ショッピングセンターにあるタクシー乗り場でドアサービスしているときにも、先頭の乗務員さんから、「それ、どこに売ってるの?」とか「いくら?」とかいう質問がきます。

まだまだイヤホンマイク自身を使わない人も多く、昨日も前を走っている車が電話機を耳に当てながらフラフラのろのろ走っていて怖かったのですけど、是非安全運転のためにイヤホンマイクを使って欲しいと思います。
また、線が邪魔だという人は、このBT-04HSなら安いほうなので、お勧めです。