バーチャル山中家

インターネット上にある我が家です。他愛もない事を書いています。

GPS無線になりました

GPS無線になりました100228_1

昨日からGPS無線になりました。
ヤサカグループ全体が移行するには、もう少し時間がかかりそうです。

GPS無線になりました100228_2

昨日は早速4回の配車を受けました。

エリア毎の稼動状況や空車台数が見られるので、うまく情報を活用すれば効率よく仕事が出来そうです。

デジタルGPS無線の研修がありました

間もなくヤサカグループの無線がデジタルGPSに変わります。
そのため、新しい無線機の操作方法について研修がありました。

ま、私の場合は元SEだしパソコンが趣味だしですぐにわかったんですが、なかには機械が苦手な方もいらっしゃいます。
そういう方は、とにかく不安なんですよね。
いろんな質問が出ていました。

さて、ヤサカ本社の黒中型には既にデジタル化した車両が有るようで、今日はデジタルとアナログの併用になっているようです。
何となく無線配車が少ないと思ったら、デジタルと分け合っていたんですね。

ちなみに、我社の黒中型は2月28日から完全にデジタルに移行します。
どうなるか、楽しみです。

と思ったら・・・

考えすぎだったみたいですって書いたんですが、やっぱり考えすぎではなかったです(笑)

本日から(正確には昨日からですが)、担当する車が変わりました。
4433号車と4434号車です。
事前に何の連絡もなかったのですけど、今朝出勤したらすっかり名札の位置も変わっていました。
ま、いいんですけどね。

後で出会ったら、挨拶しておかないとな。
前の車のお二人と、今度の車のお二人に。

考えすぎだったみたいです

3月度から乗務する車が変わるという話しは、どうやら先輩の考えすぎだったみたいです。

2月度の最終日である昨日19日に、何の連絡も無いって事は、3月度からも引き続き同じ車に乗務するって事ですよね。
担当する車が変わる人の所は、車毎にあるトレーに付いている名札の張替えもされていましたから。

という訳で、引き続き4407号車と4408号車を担当する様です。

あと、27日にはデジタルGPS無線機が取り付けられ、カーナビも付きます。
無線が変わったら仕事も変わるかな?
エリア毎の空車状況が見られたり、配車頻度も見られたりするようなので、フル活用したいと思います。

何やら動きがあるようです

どうやら3月度から乗務する車が変わる様です。
「どうやら〜様です」と書いたのは、正式に上司から聞いた訳じゃ無いから。

私が2日乗った次に2日乗務する先輩から「山中くん乗る車変わるの?」って聞かれたから、「そうなんや、かわるんや」と言うことになった訳です。
先輩は何故変わると思ったかと言うと、私と同じ勤務ローテーションの乗務員さんから「来月からよろしく」と挨拶があったからだそうで。

いや、別に構わないんですよ、21日からの事ですから。
まだ、日にちがありますし。
でも、そうやって挨拶してくる人があるって事は、私だって次のパートナーに挨拶しないと変ですよね。
もちろん今のパートナーにも「お世話になりました」って言わないと。

そういう事は、回りから聞くのでは無く、直接上司から聞きたいのになぁ……

ひょっとすると、小型に戻る可能性もあります。
あるいは、クビになるという可能性もゼロでは無い…ま、それならもう少し前に何らかのアプローチがありそうなもんですね。

しかし、せっかく2台ともスタッドレスタイヤに交換したのになぁ…と、ちょっと損した気分(笑)

新券に両替したいのに

つまらない事かも知れませんが、お釣りに出すお札は新券と決めています。
だから、頂いたお札はお釣りに回しません。
逆に言うと、朝一から一万円札を出されてもお釣りがあります。

さて、そうすると常に銀行で両替しておく必要があります。
今日もそろそろ両替しようと通り道にあった銀行へ。

銀行によっては、あるいは支店によっては、新券の在庫が少なかったり無かったりします。
今日の支店も慢性的に足りない様で、「お一人様○○枚まで」と掲示するボードが作ってありました。
五千円の所には「5枚」、一万円と千円の所は空欄でした。

これを見た私は、千円は無制限に両替出来ると理解しました。
制限枚数が書いていない訳ですから。

で、いざ窓口に行ってみると千円は全く在庫が無いって事で、仕方が無いので五千円だけ補充しました。

「空欄」だと「制限がない」のか「在庫がない」のかわからないので、「無いなら無いって書いてね〜」とテラーのお姉さんにお願いしておきました。

ま、50枚未満の手数料無しな両替なので文句は言えません。
でも、50枚以上なら手数料を取るれっきとした商売なんだから、週の頭から在庫が切れてるって言うのはどうだろうか。

という訳で、今千円札のお釣りが切れています。

社会復帰しました

10日までスキー旅行で11日は公休日でしたので、今日から社会復帰です。
氷点下が当たり前の世界から戻りましたので、あまり寒いとは感じませんが、どうなんでしょう。

とりあえず、ぼちぼち走っております。
今日からまたよろしくお願いします。

仕事は運転だけじゃない

タクシー運転手として、運転以外にお役に立てる事が無いかな?と考えてみたら、やっぱり修学旅行生のサポートだと思いました。

修学旅行の準備でインターネットを使って調べ物している中学生諸君!
京都の事で聞きたい事があったら、遠慮なくメールして下さい。
わかる事は、お答えします(笑)
わからない事は、調べてみますので…

実際にはタクシー研修じゃ無くても、あるいは他社のお客さんでもOKですよ!
せっかくの修学旅行ですから、是非成功させて下さいね!

嬉しい事がありました

今日…じゃないな、昨日ですが、このバーチャル山中家の読者さんからお電話を頂き、タクシーにご乗車頂きました。

今まで、ネットで知り合った人から連絡をもらってご乗車頂いた事はありますが、ブログを見てそこに書かれている電話番号に電話を下さったのは初めてです。
こう言うのは、嬉しいですよね。
ありがとうございました。

他の読者の方も、ご予約頂く場合には、パソコンからご覧の方は左上に、携帯からご覧の方は下の方に、私の勤務のカレンダーがありますので参考にして下さいね。

新型プリウスの小型タクシー登場

今日、壬生川通ですれ違った55タクシーの新型プリウスが、天井に「小型車」と表示していました。

初代は小型車でしたが、その次の型から幅が拡がったので中型車になったプリウス。
個人タクシーでは、ランニングコストが人気で結構採用されていましたが、法人タクシーではあまり採用されていませんでした。
なにせ京都は小型タクシーの比率が高く、お客さんも小型を希望されるケースが多いもんですから。

今回、エコカー推進のために本来なら中型車となるプリウスを、京都市域に限定して小型車として認可した様です。
これは嬉しいですね。
今後は小型のプリウスが増えていくと思います。

私も、将来個人タクシーになるなら、プリウスを小型で営業したいものです。