バーチャル山中家

インターネット上にある我が家です。他愛もない事を書いています。

モバイルアプリの開発

ひょんなことから、モバイルアプリの開発をすることになった。

娘の大学の課題

娘が大学でゲームを作ることになったらしい。
で、どうもスマホで動くゲームを作るらしい。
ゲームの設計をするのが課題であって、実際に作る人は自分でなくても良いらしい。
娘の父親は、昔システムエンジニアだったらしい。
という経緯で、私が実際のものづくり部分を担当することに。

スマホでゲーム・・・

スマホでゲームをすることはよくあるが、作ることはない。
普通は作らないよね。

色々調べてみると、ゲームならUnityという情報が多数。
ゲームではないWebアプリならMonacaというのもなかなか面白そうなんだけど、とりあえずUnityで行くことにした。

我が家にはMac miniとhp Spectre x360がある

iPhoneでもAndroidでも行けると言う意味では、Mac miniで開発すれば良いんだけど、我が家のMac miniは古い。
それでなくてもサクサクとはいかないUnityの開発環境が、かなりもっさりしてしまう。

ノートパソコンであるx360は、CPU的には問題ないが、画面のサイズが老眼にはきつい。
キーボードもガシガシ打つにはしんどい。

そこで、ちょっとした買い物をして、Mac miniとPS4で共有している外付けディスプレイを、x360の作業エリアとして使用してみることに。

これを、x360のUSB-Cに刺してディスプレイに繋げば、画面が2つになるし、解像度は一緒だけど大きいから100%表示でもしっかり読めて老眼に優しい。
あとは、HDMIの口が2つしかないディスプレイなので、切り替え機が必要。

これで、HDML1にはMac miniを、HDMI2には切り替え機を繋いで、x360とPS4とついでにNintendo Switchを接続してみた。

無事に、綺麗に画面が表示され、最初は内蔵と外付けが同じ表示だったけど、設定をしたら画面1と2になったので、広々作業ができそう。
iPhone版のリリース時(そんな時がくるのか?)にはMac miniで作業するとして、それまではx360でやるとしよう。

キーボードは従兄弟からもらったHHKBのWindows版を使えばいいね。

やりたい事リスト

mt-20180224133211.jpg

ToDoリストってありますよね?
それに「やらないといけない事」を登録して、忘れないようにする。
よくある「仕事効率化」です。

でも、「やりたい事」が管理したい時に、ToDoリストだと「義務感」が強くてやだな、と感じてました。

で、出来るかどうかは別にして、あと必要かどうかも少し横に置いておいては 、やりたい事をメモるアプリを入れてみました。

App名: Lioli あなたがやりたいことリスト. デベロッパ: Yusuke Watanabe

しばらく使ってみようと思います。

Bluetooth キーボードを買いました

ずっと昔に、ダメ元で買ったBluetoothキーボードは、iPhoneとiPad用にと思って買ったので、Mac系配列です。
でも、iPadは娘に譲ったし、iPhoneも6からはplusにしてるので大きくなって、キーボードはオンスクリーンでも問題なくなったので、使わなくなってました。

で、今日思い立って、去年に買ったノートパソコン (hp Spectre x360) につないで使ってみた。
というのも、A4のWord原稿を打つのに、画面を縦にしたいと思ったから。
画面を縦にするには、画面と離れないキーボードは使えないからね。

しかし、さっきも書いたようにMac系配列なので、そのままだと記号がおかしかったり、CtrlやAltキーがぁぁとかなるので、ふとAmazonさんで検索してみたら...

ありましたよ、ありました。
手頃な値段で、なかなか良い感じの奴が!!

しかも、3デバイスワンタッチ切り替え機能!!

Winノート、iPhone、Mac miniで切り替えつつ使えます。
まぁ、Mac miniにはHHKBがついてるので、出番は少ないと思いますけどね。

AirPods にステッカーチューンを施しました

mt-20180124090636.jpg

先日注文した AirPods 用のデコステッカーが届いたので、早速貼ってみました。

mt-20180124090713.jpg

白だと仕事中な感じが薄かった気がしていましたが、黒っぽいとそうでもない気がします。
ええ、個人の感想です。

娘からAirPodsをプレゼントされる

mt-20180119192410.jpg

娘が20歳の誕生日を前に、無事20年目の誕生日を迎えた事を記念して、両親に何かプレゼントがしたいと言い出した。
予算は10万円まで。好きなものを言うてくれ、と。

嫁さんは、以前から枕が合わずに困っていて、自分まくらとやらを気にしていた事から、簡単にそれに決まった。

私が欲しいものは、やれ電子機器やらなんやら、プレゼント感の薄い物が殆どで、悩んでいた訳だけど、ちょうどその頃CITIZEN アテッサ エコドライブが不調になり、CITIZEN エコドライブ Bluetoothをお願いした。

ところが、その不調を修理すべくメーカーに送ったものの不具合はなく、原因は家の中のノイズで電波が拾えていなかっただけとわかり、メーカーに送ったついでにメンテナンスもしてもらったので時計は取りやめて、AirPodsに変えてもらった。

それが今日、届きましたので、早速開封しております。

mt-20180119192534.jpg

蓋をあけると、そこには説明書の入っているスリーブが。

mt-20180119192541.jpg

スリーブをのけると、ケースが見えました。
イヤホンはケースの中に入ってます。

あと、ケースの下に、Lightning ケーブルがありました。

iPhone 7 Plusとのペアリングは、ケースのボタンを押すだけ。
伸夫のAirPodsって名前が初期値で表示され、変更も出来るので即変更(笑)

あと、hp Spectre x360ともペアリング。
Wi-Fiで通信しながらBluetoothで音を聴くと途切れることがあったので、今まではパソコンでの動画視聴には有線のイヤホンを使っていましたが、AirPodsだと全然平気。
なんでかな。Bluetoothのバージョンとかのせいなのかな?

みんなおんなじに見えるからってのと、白は目立つかなってのを考えて、スキンシールを買いました。
こうしておけば、AirPodsを持ってる人と机の上で混ぜこぜにしてしまっても、見分けがつくね!

充電のワイヤレス化計画(4)

mt-20180110112506.jpg

自宅と、自家用車の充電をワイヤレス化出来たので、残りの長い時間を過ごす場所が組合事務所だ。
タクシーの中でもそこそこの時間は過ごすけど、運転中は電池の減るような使い方が少ないので、そんなに減らない。
通勤中は自家用車で充電出来るからね。

と言うわけで、組合事務所用に置くタイプをゲット。
見やすいように、スタンドタイプに。
ちょうどタイムサービスやっていたので、すでに売り切れてたけどキャンセル待ちして無事ゲット。

最初の充電器とレシーバーのセットが、ポイントを使ったので699円。
次の車載ホルダー型が、2,299円。
最後のスタンド型が、タイムサービスで1,359円。
全部で、4,357円払って、充電が置くだけになって、ライトニングケーブルが3本残った(笑)

今後、新しいiPhoneに買い替えたとしても、ワイヤレス充電は使えると思うので、なかなかいい感じです。

充電のワイヤレス化計画(3)

mt-20180109115828.jpg

Amazonさん、早い。
もう、届いてました。

mt-20180109115757.jpg

早速、自家用車に設置。
で、よく見ると、吸盤からアームの先の丸いボールジョイントまで、現在使ってるホルダーと全くおんなじパーツだったので、先だけ設置(笑)

参考までに、新旧のAmazonリンク貼っておきますね。

充電のワイヤレス化計画(2)

iPhoneのライトニング端子をワイヤレス充電レシーバーに占拠されちゃったので、とりあえず自家用車のスマホホルダーをワイヤレス充電対応しないと行けなくなりました。
今回購入したホルダーが、

  • ホルダーとしてイケてるか?
  • 充電がちゃんと出来るか?

のどちらもクリアー出来たら、仕事場(タクシー)用にもう一つ買うかなー。
それとも、タクシー乗ってる時間が短くなってるんで、組合の事務所用に置くタイプにするかなー。

ワイヤレス充電に憧れて

mt-20180105092244.jpg

ワイヤレス充電とやらが便利そう。
そもそも、ライトニング端子を充電以外に「ほぼ」使わないから、それならワイヤレスレシーバーが占拠しててもいいよね?と言う判断。

届いたので、早速開封してみた。

mt-20180105092330.jpg

  • ワイヤレス充電器本体
  • micro USBケーブル
  • iPhoneにつけるワイヤレス充電レシーバー
  • 本体の下に敷くといい感じになるコースターのようなの
  • 説明書・保証書(日本語のみ)

が入っていました。

仕事場(タクシー内)の元々持ってたmicro USBケーブルにさして、iPhoneのケースの中にレシーバー仕込んで置いてみたら、無事に本体の透明部分が青く光り、「充電してるで?」の音がiPhoneから聞こえましたので、とりあえずいきなり壊れている事はありませんでした。

今後は、ワイヤレス充電機能付きスマホホルダーを仕事場(タクシー内)と自家用車に配備したいところです。

こう言うやつね。
もうちょっと安いと嬉しいなあ。

Microsoft Surface Laptop 2017/12/24

mt-20171224122731.jpg

今日がクリスマス・イヴだからというわけではなく、日曜日で仕事が休みで他の用事がなかったから、なんですけどね。

最近、パソコンを活用し始めた嫁の人。
初めての「マイ・パソコン」として購入したのは、hpさんのStream 13-c000 で、CPUがCeleron、メモリは2G(増設不可)、ストレージは32G(SSDオンボード)というものでした。
デザイン(色)が気に入って購入した面が強く、キーボードに慣れていないので、パソコンがモタモタしていても支障がなかったので、これはこれでありでした。

で、せっかくWindows10の無料アップグレード権が付いているからとアップデートして、32Gのストレージでは厳しくなったのと、本人がパソコンに慣れた事もあり、もう少しちゃんとした(というとhpさんに怒られそうだけど)物に買い換えようと思い立ったのが数日前。
じゃあ、次の日曜日にヨドバシカメラへ行きましょうか、という事に。

気になっていたVAIOの可愛い奴も、実機を確認し、色々見た上で「やっぱりSurface Laptopが良いよね」という事になって、買っちゃえ!と相成りました。

家に帰って、まずはWindows10SをWindows10 Proにアップグレード(2018/3/31まで無料)して、Officeをインストールして、hpの中の必要なファイルをOneDriveに送り込んでSurfaceに取り込んだら、移行は完了。
楽になりましたねぇ。