バーチャル山中家

インターネット上にある我が家です。他愛もない事を書いています。

サバ缶の謎

血圧の治療を始めたのと並行して、サバ缶を1日1缶食べ始めたのですが、今日スーパーでサバ缶を見ていて気付いた事があります。

8FE2FFA6-75F9-45B4-A218-1DDED66BD15C.jpeg

左から、水煮、味付、味噌煮のサバ缶です。

気になったのは、サバ缶の身体に良い成分である、DHAやEPAの含有量が違うのか?という事です。

まずは、血圧が高いんだから、毎朝食べるならと選んだ水煮。

8FAD7BC9-D23F-4BC3-B622-7778533C87A5.jpeg

DHAが861mgとEPAが408mg含まれています。
ナトリウムは440mgですね。

では、味付けはどうでしょう。

DB8EFBAF-0121-4E41-9AFB-DCF0DC886DFD.jpeg

なんと、DHAが2148mgも、EPAが1344mgも含まれています。
食塩相当量が1.3g。ナトリウムの量としては載っていませんね。

なんで味付けの方が多いんだろう。

7EE6F748-6AD9-4F39-B663-712319158B87.jpeg

味噌味も、DHAが2304mgと、EPAが1332mg含まれています。
水煮だけ、極端に少ない…なんでだろう…

って、よく見たら、水煮だけ100gあたりじゃん!!

おかげさまで、体調は良好です。

コメント