高圧ガス製造保安責任者試験

資格取得が趣味って程ではないけど、嫌いではない。
役に立つとか立たないとかは別にして、今までにも色々な資格を取ってみた。

前の職場だと、

  • 第二種情報処理技術者
  • 第一種情報処理技術者
  • 初級システムアドミニストレータ
  • データベーススペシャリスト

あたりを取得した。

今の職場では、

  • 旅客運行管理者

を取得したけど、別に使うってわけじゃない。

でも、会社がきちんとやっているかを判断するのに、その資格を持っているというのは意味があって、「分かって言うてるんやで?」というプレッシャーにはなると思うので、無意味でもないかな?と思う。

労働組合の仕事もしているから、社労士だとかも取れればいいんだろうけど、さすがにそう簡単には取れないね。

で、この前、会社の管理職と話しをしているときに、冗談で「LPガス受ければ?」って言われた。
調べてみたら、受けてみてもいいかな?って気になってきたので、今年受けてみようかと思います。
LGガスの充てん所が会社にあるので、使う資格は「丙種化学(液石)」という奴です。

試験は、11月11日(日)との事。

どうなりますやら。

前へ

バイクの自賠責をかけました

次へ

Webアプリ的なものの勉強