バーチャル山中家

インターネット上にある我が家です。他愛もない事を書いています。

931SHのBluetooth音楽再生

Softbank931SHは、A2DP/AVRCPに対応しているので、Bluetoothのワイヤレスな音楽再生を楽しむことができます。

はじめはBluetoothじゃない普通のステレオイヤホンマイク(多分910SHに付属していたもの)を使って音楽を聴いていたのですが、ジムでランニングしている時など線が気になるのでBluetoothのヘッドセットを購入したんですね。
ところが、有線だと問題ない音楽再生が無線だと引っかかる。

携帯電話本体とヘッドセットが離れた場合に途切れるのは、「あいうえお」が「あいうっお」みたいになって、つまり931SHからはデータが送信され続けているけどヘッドセットが取りこぼしているという状態。
ところが、問題の引っかかり方は、「あいうえお」っていうフレーズが「あいうっお」になるのではなく、「あいうえっお」になる感じ。
それは、ヘッドセットが十分に受信しているけど、931SHがそもそも途切れて送信しているってこと。

ここで考えられる原因は、3つ。

  1. 931SHのCPU速度が不十分なので、Bluetoothで送信するための処理が間に合っていない。
  2. メモリーカードの速度が不十分なので、Bluetoothで送信するための処理にデータの読み出しが間に合っていない。
  3. Bluetooth機器間の相性問題などで負荷が高く、Bluetoothで送信するための処理が間に合っていない。

どうも1番がくさいけど、これを克服するのは至難の業(笑)
なので、まずは残り容量の問題からも買い替えが必要だったmicroSDカードをclass6のmicroSDHCカードに変更してみた。
これは、ある程度効果があった。
音とびの頻度が下がったから。
でも、完全になくなったわけではなかったのね。

次に、別の問題からも買い換えようと考えていたBluetoothヘッドセットを変えてみた
離れていないのに離れたかのような音とびがあったのは直ったけど、バッファアンダーラン的な音とびは改善せず。

ということは、931SHの処理能力に問題があると、ほぼ確定したわけで・・・
だからといって、iPhone3G Sを買ったりはしないけど(笑)
っていうか、iPhone3G SのWebサイトを見て、かなり刺激されたのは秘密でもなんでもない。
しかも、Bluetoothで音楽聴けるようになったらしいから、ますます刺激されるよね。
あれで、カメラがCCDの5Mピクセル以上だったり、光学ズーム搭載だったら、931SHうっとばしてでも・・・いや、なんでもありません。

シャープさんがソフトウェアアップデートで改善してくれないかな。
それしか道はない。

あ!28日からバリ島に旅行に行くから、そのときオフラインモードでの音楽再生を試してみよう。
オフラインモードなら、音楽再生にCPUがより専念できるから、音とびがなくなるかもしれないよね。

コメント